リペア・セットアップお任せください。

2019年7月、今年の夏は今のところ猛暑日がなく、夜も比較的涼しい日々ですが、湿度が高い!
この季節は毎年湿度の高さに悩まされますが、今年は特に湿度を下げるのが大変な気がします…

店内は湿度コントロールしてるので、何とか50%前後をキープできてますが、ご家庭ですとさすがに大変ですよね。
この季節に持ち込みされるリペア内容もこの季節特有の症状も多く、ネックの逆反り、トップの膨らみで弦高が上がるなど、いろいろです。ギターは湿度によっての影響を受けやすいため、上がりすぎ(70%以上)⇆下がりすぎ(30%以下)にご注意ください。「特にどっちが危険なんですか?」と訊かれますが、どちらかと言うと激しい乾燥(冬場)ですね。ボディや指板・ブリッジが割れる、ブレイスが剥がれるなどありますので。とは言っても今の季節もお気をつけください。

ドルフィンギターズではリペア・セットアップも随時承っておりますので、何でもご相談ください。PU取り付けセットアップやフレット打ち替え、ナット・サドル交換、オクターヴピッチ補正などのサウンド・演奏性に直結する箇所に関しては特にお任せください。事前予約なしでお持ち込みいただいてもOKです!販売店舗ですので多くの内容はお預かりとなりますが、お気軽にご相談ください。

ドルフィンギターズ   ギターリペア東京    恵比寿    ギター    アコースティック    ウクレレ   ギター教室 ギターショップ 修理 ピックアップ取り付け ルシアー