ドルフィンギターズ大阪江坂店ブログ

【10本限定生産品】YAMAHA : FCX-STD【沖仁シグネイチャーモデル】


10本限定生産品!人気フラメンコギタリスト、沖仁のシグネイチャーモデル、FCX-STDの極上USED品が入荷しました!




内ラベル、専用ケースには本人の直筆サインが入ってます!






本器は、沖仁氏が愛用しているモデルと同じスペックとなっており、厳選された材を用い丁寧に製作したボディーからは、速弾きのメロディーや歯切れのよいリズムを刻むフラメンコ独特の情熱的なサウンドを楽しむ事が出来ます。


[商品ページはコチラ!]

https://www.dolphin-gt.co.jp/stock/18647/




<江坂店>lowden ローデン ドルフィンギターズ 大阪 江坂 ギター アコースティック ウクレレ マンドリン ギター教室 ギターショップ スイッチ SWITCH MATON メイトン リペア New York  井草聖二 松井祐貴 SANTA CRUZ  LARRIVEE Kirk Sand Issac Jang グレーベン GREVEN 押尾コータロー Kotaro Oshio 岸部眞明 河野 桜井ギター Oshio-D Dowina ドウィナ Greven Guitars Japan  Seiji Igusa Breedlove Åstrand IKKO MASADA FUJII GUITAR KEYSTONE ASTURIAS Grand Solo Furch Water Road Guitars SUMI Guild PRS Paul Reed Smith Gibson Ervin Somogyi Tommy Emmanuel  ソロギター 弾き語り マエストロ リーフインストゥルメンツ アオイ 

コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント

10月の胸熱ギター達


もうすっかり涼しくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


今回は、ここ数日SNSにて紹介してきました胸熱なギター達をまとめてみました。



Froggy Bottom : K Deluxe Rosewood (Adirondack Spruce)

日本市場ではなかなか姿を見せない実力派ギター。

ジャンボ特有の低音の深みや高音の伸び、各弦のバランスの良さなど、フィンガーピッキングに抜群の相性を持つサウンドです。





SANTA CRUZ : 000-12F Custom (Brazilian Rosewood)

サンタクルーズ、極上の12フレットモデル。

00サイズからは想像もつかないほどディープで表情豊かなサウンドに、思わず拍手をおくってしまいそうになります。





BENETEAU GUITARS : 000 12-Fret

手工ギターの中で名高いブランドではないでしょうか。

こちらも12フレットジョイント&カッタウェイの弾きやすい個体です。

12フレットフェチには堪らない逸品。





Gibson : SJ-200 Koa Custom (Limited Edition)

ウクレレのイメージが強いコア材ですが、ギターに使用するとこれまた程よくブライト、軽快で爽やかな印象です。

ピックアップ(L.R.Baggs)が装備されているのも嬉しいポイント。

使いやすいギターだと思います。






LARRIVEE : Custom Shop 50th Anniversary LV-10

ラリビー、50周年記念モデル。

まるで新品のようなコンディションでの入荷です。

角度によって輝きが変わるアバロンインレイ、 ボディには秘蔵の極上材を使用、気になるそのサウンドは、上品でどこかマイルドな印象。





Leaf Instruments : Aoi(葵)Special Spec

ホンジュラス・ローズウッドサイド&バックの葵ちゃん。

ヘッドのスポルテッドメイプルがオシャレですね(笑)

弾けば鳴る!といったレスポンスの良さに加え、全体的にバランス良く響いてくれますので、どんな曲にもマッチしそうです。







<江坂店>lowden ローデン ドルフィンギターズ 大阪 江坂 ギター アコースティック ウクレレ マンドリン ギター教室 ギターショップ スイッチ SWITCH MATON メイトン リペア New York  井草聖二 松井祐貴 SANTA CRUZ  LARRIVEE Kirk Sand Issac Jang グレーベン GREVEN 押尾コータロー Kotaro Oshio 岸部眞明 河野 桜井ギター Oshio-D Dowina ドウィナ Greven Guitars Japan  Seiji Igusa Breedlove Åstrand IKKO MASADA FUJII GUITAR KEYSTONE ASTURIAS Grand Solo Furch Water Road Guitars SUMI Guild PRS Paul Reed Smith Gibson Ervin Somogyi Tommy Emmanuel  ソロギター 弾き語り マエストロ リーフインストゥルメンツ アオイ 



コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント

Rewave Natural Preamps 気になるその重量は?



サウンドホールに付けるだけ【ハウリング防止+ナチュラルコンプレッサー+ナチュラルEQ】


一切の電源を使わずに不快な音のこもりを改善し、ギター本来の音色が抜けて聞こえるように手助けします。

装着には一切のツールは不要、簡単で素早い脱着が可能な当製品は、プロ・アマ問わず、多くのミュージシャンに愛用されています。


ギター本体に装着するので、当然その商品の「使い心地」が気になりますよね。


実際、お客様から、

「この商品の重量はどのくらいあるの?」

と、とても興味深いお問い合わせを頂きました。


確かに、楽器に関するアクセサリー系は、重量がポイントだったりします。

※カポタストにしても、重さや素材によって音のニュアンスがガラリと変わる場合があります。


ということで、早速測ってみました。その結果






・「MEDIUM(8898mm)」ナチュラル…131.5g

・「LARGE(98102mm)」ブラック…132.8g


Lサイズの卵 2個分くらいの重さでした。

カポでいうと約23個分の重さでしょうか。意外と軽い!


「装着してもギター本来のサウンドは損なわず、自然な音抜けを実現する」

というのも頷けますね!



<江坂店>lowden ローデン ドルフィンギターズ 大阪 江坂 ギター アコースティック ウクレレ マンドリン ギター教室 ギターショップ スイッチ SWITCH MATON メイトン リペア New York  井草聖二 松井祐貴 SANTA CRUZ  LARRIVEE Kirk Sand Issac Jang グレーベン GREVEN 押尾コータロー Kotaro Oshio 岸部眞明 河野 桜井ギター Oshio-D Dowina ドウィナ Greven Guitars Japan  Seiji Igusa Breedlove Åstrand IKKO MASADA FUJII GUITAR KEYSTONE ASTURIAS Grand Solo Furch Water Road Guitars SUMI Guild PRS Paul Reed Smith Gibson Ervin Somogyi Tommy Emmanuel  ソロギター 弾き語り マエストロ


コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント
ドルフィンギターズ東京恵比寿店ブログ

ファンフレットについて Lowden WL-35 FF



Fanfretについて

ファンフレットとはフレットを扇状に配置するフレッティングシステムのことで、各弦の弦長が異なり、ブリッジ・サドルも大きく傾斜します。
画像のLowden WL-35 FFの弦長は6弦650mm、1弦610mmとなっており、この弦長の差が大きければ大きいほどファンフレットの角度は大きくなり、逆に弦長の差が小さいほどファンフレットの角度は小さくなります。


この弦長の差ですが、弦が太くなるにつれて弦長を長くすることにより音響面でも効果があり、特にチューニングダウンした時に厚みある低音、かつハリのある力強いサウンドを生むことができます。これはグランドピアノやハープと同じ原理です。その弦長に合わせて適正な位置にフレットを配置するとこのように扇状となるのです。









Lowdenのファンフレットは6フレットを中心としてますが、製作者により「何フレットを中心とするか?」は異なり、何フレットを中心にするかで弾き心地に違いが出ます、例えば10フレットを中心とした場合、ローポジションの角度が大きくなり、親指で6弦を押さえる方にとっては窮屈になります。3Fを中心とした場合にはローポジションでの角度は小さいですが、ハイポジションでの角度が大きくなり、ブリッジ・サドルの傾斜もさらに大きくなります。一般的には5フレット〜8フレットを中心とすることが多いでしょう。



各弦の弦長については基準はなく、例えば1弦を645mm(OMスケール)とし、6弦をバリトンギターに近い666mmスケールするなど様々です。

その弦長に合わせて、フレット位置やナットやサドル含め高い精度が求められるこのシステム、精度が低いと効果はさほど実感できず、逆に高い精度で作り上げたギターのサウンドは従来のギターでは体感できないほど素晴らしい音色を生み出します。それはピッチが驚くほど正確であり、6弦から1弦すべてが『調和』します。このハーモニーが生み出すサウンドはそれまでに聴いたことのない美しいトーンが+αされます。弾き手・聴き手によりピッチの感じ方、好みは微妙に異なるものですが、調和したギターのサウンドは誰もが美しいと感じるでしょう。レコーディング用のギターとしても最高のアイテムになるかもしれません。

ファンフレットは海外ギターメーカーやルシアーギターで製作されることも増え、珍しい物ではなくなってきましたが、日本国内では製作者が少なく、まだまだ普及してないのが現状です。当店ではこのLowdenの他に、ルシアー西 恵介 Keystoneが昨年ファンフレットギターを製作し、それはとてつもなく素晴らしいサウンドでした。




もっと多くの方にこの威力を知っていただきたいと思い記事にしましたが、ここでは説明できないほど奥深いファンフレット仕様でありますので、最後にもうひとつ。
決して弾きにくい仕様ではありません、実際に弾いてみると意外と違和感なくさらっと弾けるもんです。ポジションによってはフレットの傾斜と指の向きがピッタリ合うなど、新しい発見も多いかと思います。ぜひ体感されてみてください。

Lowden WL-35 FF詳細ページはこちら

ドルフィンギターズ ファンフレット fanfret keystone 西恵介 ギターリペア東京    恵比寿    ギター    アコースティック    ウクレレ   ギター教室 ギターショップ 修理 ピックアップ取り付け ルシアー

コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント

古川忠義 PASTEL COVERS ライヴツアー最終日



古川忠義 PASTEL COVERS ライヴツアーの最終日を昨日ドルフィンギターズ恵比寿店で迎えました。満員御礼! ご来店いただきました皆様ありがとうございました。
ギター演奏のみならず、CD収録曲も見事な演出とプレイを披露し、歌ありネタあり笑いあり(笑)のライヴで今回も最高に楽しいライヴでした。



PASTEL COVERSのレコーディングで使用したギターZUCQ エレガットSWITCH OMを今回のツアーでもメインでした。





PASTEL COVERSの収録曲


1.Hula Girl
2.Mr.sandman
3.大きな古時計
4.Five Hundred Miles
5.Just The Way you Are
6.成都
7.Cavatina
8.紅豆
9.スパークル(君の名は)
10.sunflower(映画「ひまわり」のテーマ)
11.小幸運
12.浜辺の歌
13.ファンタジー(幻想即興曲)

【音源CD+TABデータCDの2枚組】



CD販売ページにて試聴もできますのでぜひご覧ください。こちら

ドルフィンギターズ 古川忠義 パステルカバーズ ギターリペア東京    恵比寿    ギター    アコースティック    ウクレレ   ギター教室 ギターショップ 修理 ピックアップ取り付け ルシアー

コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント

Ed Gerhard Japan Tour 2019



グラミー受賞ギタリスト エド・ガーハード ジャパンツアーの初日に行ってまいりました。
ビヴラートを効かせたロングトーンや、少ない音数で絶妙な間や美しいサウンドを堪能させていただきました。写真はオープニングアクトを務めた西山隆行さんと3人で。

約2年に一度ジャパンツアーを行っており、仕様ギター今回もBreedlove。ここ10年ほど愛用しているBreedloveドレッドノートと、同じくBreedloveのワイゼンボーンタイプです。エドさんファンの方にはお馴染みですね。
僕らもいろんな方のLiveを観させてもらってますが、その度に必ずと言って良いほど刺激を受け、感じて吸収し、それが仕事にも活かせる大事な要素です。
皆さんもぜひ、いろんな方のLiveへ足を運んでください。

Ed Gerhard Japan Tour 2019 詳細はこちら
http://www.edgerhard.jp/





ドルフィンギターズ エドガーハード ギターリペア東京    恵比寿    ギター    アコースティック    ウクレレ   ギター教室 ギターショップ 修理 ピックアップ取り付け ルシアー

コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント
ドルフィンギターズ大阪江坂店ブログ

最近の記事

ドルフィンギターズ東京恵比寿店ブログ

最近の記事