大阪江坂ギターショップドルフィンギターズブログ

コリングスが新たに手がけたトラディショナルシリーズ!



テキサス州オースティンのギターメーカー"コリングス"
モデルOM-2Hは設立当初から現在まで代表的モデルとして知られます。そんなコリングスから今年発表された「トラディショナルシリーズ」をご存知でしょうか?これまでとは"違う製法"にて組み上げられており、サウンドキャラクター自体、これまでとは別物です。
トラディショナルシリーズ発売後、本国アメリカでは非常に評価が高いと聞きますが、ここ日本ではその威力はまだまだ知られてません。



本日、ギタリスト荒谷みつるさんが来店されまして、長年コリングスをみてきた荒谷さんが初めてトラディショナルを弾きました。
特に、事前情報はお伝えせずに弾いてもらったところ

「このギターは何年ものですか??」

そうなんです、そこなんです。実はこのOM-2H T、恵比寿店の数あるコリングスの中でも最新作なんです。完成後約1ヶ月半というところでしょうか。しかしながらすでに何年、何十年も弾き込まれたかのような音抜けの良さ、箱鳴り、余裕あるボリュームに、透明度抜群のトーンなどなど、これまでになかったサウンドです。ヴィンテージマーティンの"箱鳴り"をご存知の方には解りやすいかと思いますが、あの鳴り方や抜けの良さ、ロングサスティーンなどなど、長年弾き込まれたかのような"鳴り"を再現しております。当然サウンド・トーンこそはヴィンテージにはなりませんが、真新しいギターとは思えないサウンドです。「物凄い低音が出る」のではなく、あくまでサウンドバランスを重視しております。
狙ってこのサウンドを作り上げるビル・コリングスはやはり天才ですね。

今もなお進化しつづけるギターメーカー"コリングス"
サウンドのみならず木工精度や塗装技術の高さ、長年使用することを考えての強度面など、まさにパーフェクトクオリティです。

OM-2HとOM-2H Traditionalを比較した動画を収録しました。この出音からでもサウンドキャラクターの違いはハッキリと聴き取れるかと思います。



現在恵比寿店にはOM-2H Traditional
江坂店にはD-1 Traditional をストックしてます。これまでになかったサウンドを体感ください。

過去にテキサス州オースティンのコリングスファクトリーへ行った際のレポートをこのブログで紹介しました。興味のある方はご覧ください。
コリングスファクトリーレポート 1
コリングスファクトリーレポート 2

もっと詳しくお話ししたいですが、ここでは書ききれませんので、店舗にてすべてご説明させていただきます。照屋




<恵比寿店> ドルフィンギターズ    東京    恵比寿    ギター    アコースティック    ウクレレ   コリングス    ギター教室 ギターショップ 押尾コータロー グレーヴェン ギター修理

コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント

最近の記事