大阪江坂ギターショップドルフィンギターズブログ

D'Angelico取り扱い始めました!


マスタールシアー・ジョン・ディアンジェリコ
ディアンジェリコが史上最も優秀なアーチトップビルダーだったという事に異論を唱えるギタービルダーはいない事でしょう。

ディアンジェリコは何世紀もの昔から受け継がれてきたクラシカルな楽器製作(例えばヴァイオリン等)における技術を現代的にアレンジしながら、当時のミュージシャン達が求めた「モダン」な楽器をデザイン及び製作してきました。
それまでと異なる"ジョン・ディアンジェリコ オリジナル"の特徴を付け加えながら顧客の要望通りのスマートな装飾とストラクチャーを細部にわたり再現/具現化しミュージシャンの要求をクリアーしてゆきます。
素晴しい"Built by D'Angelico"ギターの評判はニューヨークの音楽コミュニティーを駆け巡りました。

その店が閉じられるまでの32年間ディアンジェリコ・ワークショップはイノヴェーティヴで特別な美しさと制度、そして最高のパフォーマンスを持つ1,164本のギターを製作したと言われています。これらの美しいハンドメイドギターは当時、多くのファクトリーメイドのギターと同等の価格で販売されていました。

しかし本日、ヴィンテージ・ディアンジェリコは一部の非常にコアなコレクターの元に集い、何万ドルもの値が付けられています。さらに楽器と言うカテゴリを超え芸術面での評価も高く、非常に貴重なアールデコのデザインとして博物館に展示される事もあり、大規模なヴィンテージギターショウでも滅多に目にする事はできません。

現在生産されるディアンジェリコギターの基本的な製作ポリシーは、ピックギターとして十分な生音が出せる事(勿論音量が大きい/小さいと言うような話ではありません)その上でフロントピックアップで深みのあるトーンを引き出す、しっかりとした設計とインスペクションにあります。
ピッキングされた弦の振動は大きなヘッドストックと正しい位置にセッティングされたブリッジ及び特徴的なスタイルのテイルピースからボディーに伝え、ふくよかで複雑な倍音構成を生み出します。

現在皆さんが目にするディアンジェリコギターはプレイヤーによって演奏される為に生まれた楽器です。

<江坂店>

ドルフィンギターズ    大阪    江坂    ギター    アコースティック    ウクレレ    買取り    下取り 中古    ギター教室 レンタル


コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント

最近の記事