大阪江坂ギターショップドルフィンギターズブログ

アメリカ買い付け品その④ 1913年製 C.F.MARTIN 0-42

その昔、カントリーシンガー、ジーンオートリーも愛用していた0-42。

本器は、1913年当時に新品で購入したとある夫婦の息子さんが所有していた逸品で、完全にワンオーナー品(ワンファミリー?)となります。ボディはもちろんハカランダでストリングピンやエンドピンはもちろんのこと、ブリッジやバインディングやペグ(差し込んでいるだけのフリクションタイプ)までもが象牙で製作されており、深い輝きのアバロントリムと相まって工芸品のようなオーラを放っております。
またナイロン弦仕様となっており、なんとも言えぬ深い響きに心酔してしまいます。優しく深みのあるトーンとでも言いましょうか、、、ノスタルジックな雰囲気に浸れるサウンドです。ノークラックでネックコンディションも非常に良く101年経過した楽器とは思えません。ミュージアムクラスの銘器と呼べる最強の一本です!ドルフィンギターズ きそ





<江坂店>

ドルフィンギターズ    大阪    江坂    ギター ラヂオな時間 アコースティック    ウクレレ    買取り    下取り 中古    ギター教室 C.F.MARTIN 0-42


コメント(0)
投稿者名
タイトル
コメント

最近の記事