東京 恵比寿、大阪 江坂 国内外のアコースティックギターを中心に常時400本の在庫を誇るプロショップ
Google検索
English

C.F.Martin : Style-3M

  • C.F.Martin: Style-3M (0)
  • C.F.Martin: Style-3M (1)
  • C.F.Martin: Style-3M (2)
  • C.F.Martin: Style-3M (3)
  • C.F.Martin: Style-3M (4)
  • C.F.Martin: Style-3M (5)
  • C.F.Martin: Style-3M (6)
  • C.F.Martin: Style-3M (7)
  • C.F.Martin: Style-3M (8)
  • C.F.Martin: Style-3M (9)
Slideshow: Play < Previous Next >
  • C.F.Martin: Style-3M (#0)
  • C.F.Martin: Style-3M (#1)
  • C.F.Martin: Style-3M (#2)
  • C.F.Martin: Style-3M (#3)
  • C.F.Martin: Style-3M (#4)
  • C.F.Martin: Style-3M (#5)
  • C.F.Martin: Style-3M (#6)
  • C.F.Martin: Style-3M (#7)
  • C.F.Martin: Style-3M (#8)
  • C.F.Martin: Style-3M (#9)

17フレット仕様のマーティンウクレレ、Style-3M、希少な1933年製ヴィンテージ。
マーティンウクレレは、完成までに幾度となる試行錯誤を繰り返しながら1916年にスタイル1、2、そして1918年に3を発表しました。
プロフェッショナルなモデルとして装飾はもちろんのこと、ハイポジションの演奏を考慮し17F仕様となっており、当時としてはかなり革新的なデザインだったと思われます。ポジションマークやフィンガーボードのセンターライン、ボトムオーナメントなど、年式が新しくなるにつれて、どんどんシンプルになっていきます。
本器は、一番華やかなデザインとして人気の高い、1930年代のスペックで、しかもスノーフレイクス仕様の更にレアな個体です。(通常はダイヤモンドインレイです)
このスペックは1933年だと言われており、マーティン設立100周年にあたります。デカールロゴもこの年から入り始め、金色の深みが本器の美しさを際立たせています。
マホガニーの甘く濃密なトーンと和音のバランスの良さ、理想的なヴィンテージマーティンサウンドと言えるでしょう。
ボディ全体的にうっすらとオーバーラッカーをされているように見えますが、ヴィンテージの雰囲気を損なうことなく自然に仕上がっております。クラックリペアなどは無く年式を考えると非常に綺麗なコンディションです。
滅多に入荷しないスノーフレイクスのStyle-3M、ピンと来た方はお問い合わせ下さい!

Year
1933年
Condition
EX+Vintage
Body
Soprano
Top
Solid Mahogany
Side & Back
Solid Mahogany
Neck
Mahogany
Finger Board
Ebony
Bridge
Mahogany
Bracing
--
Back Construction
2p
Neck Width At Nut
35mm
Scale Length
348mm
Tuning Machine
Original
Rosette
Black & White
Case
w/HC
修理・改造履歴
オーバーラッカー、その他詳細はお問い合わせ下さい
Price
¥Ask for Price!!ON HOLD

大阪江坂店

  • お見積り・在庫確認
  • My Dolphinお気に入りに登録