東京 恵比寿、大阪 江坂 国内外のアコースティックギターを中心に常時400本の在庫を誇るプロショップ
Google検索
English

Gibson : M-5

  • Gibson: M-5 (0)
  • Gibson: M-5 (1)
  • Gibson: M-5 (2)
  • Gibson: M-5 (3)
  • Gibson: M-5 (4)
  • Gibson: M-5 (5)
  • Gibson: M-5 (6)
  • Gibson: M-5 (7)
  • Gibson: M-5 (8)
Slideshow: Play < Previous Next >
  • Gibson: M-5 (#0)
  • Gibson: M-5 (#1)
  • Gibson: M-5 (#2)
  • Gibson: M-5 (#3)
  • Gibson: M-5 (#4)
  • Gibson: M-5 (#5)
  • Gibson: M-5 (#6)
  • Gibson: M-5 (#7)
  • Gibson: M-5 (#8)

超レア!レコーディングキングスタイル!1938年製のギブソンのM-5
スプルース・トップ、メイプル・サイド&バック&ネック(5P)、ハカランダ・フィンガーボード&ブリッジ、オリジナルペグ&テイルピース、オリジナルチェッカード・ピックガード。
”レコーディングキング”は、モンゴメリーワードという世界で最初にメールオーダー(通信販売)を始めた会社のギターブランドとして1930年代に誕生しました。ギブソン社がOEM生産を請け負っており、近年コリングスにより有名になった”カラマズー”もこの流れを汲むブランドです。
こういったブランドは本家ギブソンと差別化を図るためにデザインを変える傾向があり(おそらくですが)、故にコレクターを楽しませてくれます。
オンリーワンなヘッドロゴ、ネック・ボディ・ピックガードに入れられたチェッカードバインディングが、アクセントになり、すごく可愛い雰囲気に仕上がっております。この辺りは通常のギブソンアーチトップのデザインにないところです。
なぜ、こういった特殊なモデルが製作されたかは謎ですが、この辺りはヴィンテージギブソンの醍醐味と言えるでしょう。
大胆にラディアスが付けられた43mmナット幅を持つネックグリップは、どこかエピフォンを彷彿とさせます。握り込んだ時のフィーリングは抜群です。
アタック感がしっかりとした雰囲気のある熟成されたメイプルサウンドは、スウィングジャズに良く合います。
エンドピン付近にクラック修理後がありますが、年式を考えると相応な状態かもしれません。そのほか大きな傷も無く、パーツのオリジナル性も高く、雰囲気は良いです。
おそらく今後入荷することのない、レコーディングキングスタイルのM-5、気になった方はお問い合わせ下さい!

Year
1938年
Condition
EX+
Top
Solid Spruce
Side & Back
Solid Maple
Neck
Maple (5p)
Finger Board
Brazilian Rosewood
Bridge
Brazilian Rosewood
Back Construction
2p
Neck Width At Nut
43mm
Scale Length
24-3/4"(約628.65mm)
Tuning Machine
Original
Pick Guard
Original
Case
w/HC
修理・改造履歴
エンドピン付近クラック修理、その他詳細はお問い合わせ下さい 
Price
SOLD OUT

大阪江坂店

  • お見積り・在庫確認
  • My Dolphinお気に入りに登録