東京 恵比寿、大阪 江坂 国内外のアコースティックギターを中心に常時400本の在庫を誇るプロショップ
Google検索
English

C.F.Martin : D-18

  • C.F.Martin: D-18 (0)
  • C.F.Martin: D-18 (1)
  • C.F.Martin: D-18 (2)
  • C.F.Martin: D-18 (3)
  • C.F.Martin: D-18 (4)
  • C.F.Martin: D-18 (5)
  • C.F.Martin: D-18 (6)
  • C.F.Martin: D-18 (7)
  • C.F.Martin: D-18 (8)
  • C.F.Martin: D-18 (9)
  • C.F.Martin: D-18 (10)
  • C.F.Martin: D-18 (11)
  • C.F.Martin: D-18 (12)
  • C.F.Martin: D-18 (13)
  • C.F.Martin: D-18 (14)
Slideshow: Play < Previous Next >
  • C.F.Martin: D-18 (#0)
  • C.F.Martin: D-18 (#1)
  • C.F.Martin: D-18 (#2)
  • C.F.Martin: D-18 (#3)
  • C.F.Martin: D-18 (#4)
  • C.F.Martin: D-18 (#5)
  • C.F.Martin: D-18 (#6)
  • C.F.Martin: D-18 (#7)
  • C.F.Martin: D-18 (#8)
  • C.F.Martin: D-18 (#9)
  • C.F.Martin: D-18 (#10)
  • C.F.Martin: D-18 (#11)
  • C.F.Martin: D-18 (#12)
  • C.F.Martin: D-18 (#13)
  • C.F.Martin: D-18 (#14)

数多くのギター・プレイヤーに「マーチンはD-18に尽きる」と言わせる不変のモデル。現在でも多くのレプリカ・モデルが相次いで発売される等その人気は1931年の発売以来不変です。中でも1930年代〜1940年代初期の黄金時代(=ゴールデンエラ)と呼ばれる時期はヴィンテージ・マーティンの最高峰に位置します。
本器は近年発売されたD-18 Authenticのモデルイヤーでもある、1940年製D-18
アディロンダック・スプルース・トップ、マホガニー・サイド&バック、マホガニー・ネック、エボニー・フィンガーボード、エボニー・ブリッジ、リアシフト・スキャロップドXブレーシング、オリジナル・ピックガード、オリジナル・グローバー・オープンバック糸巻き、Tバーロッド。
貴重なオリジナルフィニッシュです。キズは年式相応にございますが、その分凄まじいオーラを放っております。深く沈み込み、弾力のある低音はこの時代のモノを現代まで弾き続けないと決して出せない濃密な味わい。高音域の太さや豊かさも絶品です。
これぞ"一生モノ"と言える究極のD-18。
ご検討の方、ぜひお問い合わせください。
*詳細写真アルバムはコチラよりご覧ください

-Condition-
・指板交換
・ブリッジ交換
・ブリッジプレート交換(ハカランダラージプレート+メイプル追加)
・トップクラック補修(サウンドホール上部)
・サイドクラック補修
・バッククラック補修
・ストラップピン穴埋め直し
・エンドピン12mm加工



Year
1940年
Condition
EX+
Body
Dreadnought
Top
Solid Adirondack Spruce
Side & Back
Solid Mahogany
Neck
Mahogany
Finger Board
Ebony
Bridge
Ebony
Bracing
Scalloped Rear-Shift X Bracing
Back Construction
2p
Neck Width At Nut
1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length
25.4"(約645.16mm)
Tuning Machine
Original/Open Back
Rosette
Black & White
Pick Guard
Original Tortoise Color
Pick Up
--
Controls
--
Weight
--
Case
w/HC
修理・改造履歴
詳細はお問い合わせください。
Price
¥Call for Price!!

大阪江坂店

  • お見積り・在庫確認
  • My Dolphinお気に入りに登録