東京 恵比寿、大阪 江坂 国内外のアコースティックギターを中心に常時400本の在庫を誇るプロショップ
Google検索
English

C.F.Martin : 000-28 (Brazilian Rosewood)

  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (0)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (1)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (2)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (3)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (4)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (5)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (6)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (7)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (8)
Slideshow: Play < Previous Next >
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#0)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#1)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#2)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#3)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#4)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#5)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#6)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#7)
  • C.F.Martin: 000-28 (Brazilian Rosewood) (#8)

スタートは1902年とその歴史は古く、クラプトンのアンプラグトより爆発的な人気となり、マーチンの歴史を語る上でも外せないモデルとなった000モデル。
本器は1957年に製作された000-28の貴重なヴィンテージ品。
シトカ・スプルーストップ、ハカランダサイド&バック、マホガニーネック(Tバー)、ノン・スキャロップドXブレイス、エボニー・フィンガーボード&ブリッジ、ロングサドル、べっ甲柄、クルーソン糸巻き。
骨太で力強いサウンドの個体で、中低域、明瞭でカラッとしたヴィンテージ特有の抜けの良さ、どのポジションでもよどみなく突き抜けるような音色は、年数を経過したこの楽器でしか出せないサウンドです。バランスの良さやトーンの深み、普段ドレッドノートをお使い頂いているプレイヤーさんのレコーディングセッションでもお使い頂けそうです。
年式相応の傷はございますが、マーティンクラックすら確認できない、所謂”ノークラックコンディション”幾多のオーナーに大切にされてきた様子が伺えます。
年々希少になってくる、ハカランダマーティン、本物の000をお探しの方に是非お手にとって頂きたい逸品です!

Year
1957年
Condition
EX+
Top
Solid Sitka Spruce
Side & Back
Solid Brazilian Rosewood
Neck
Mahogany
Finger Board
Ebony
Bridge
Ebony
Bracing
X-Bracing
Back Construction
2p
Neck Width At Nut
1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length
24.9"(約632.46mm)
Tuning Machine
Original
Rosette
Black&White
Pick Guard
Original Tortis Color
Case
w/HC
修理・改造履歴
詳細はお問い合わせ下さい。
Price
SOLD OUT

大阪江坂店

  • お見積り・在庫確認
  • My Dolphinお気に入りに登録