SUGITA KENJI

Nougat (Metasequoia & Vintage Yama Zakura)

NEWケース別売り大阪店

研究発表の為大阪市立大学より依頼を受け製作された、生きた化石"Metasequoia=メタセコイヤ"仕様の特別品、Nougat

Price: ¥880,000(税込)

DESCRIPTION

現在、バックオーダー5年以上にもなる超人気ルシアー杉田健司
本器は、研究発表の為大阪市立大学より依頼を受け製作された、生きた化石"Metasequoia=メタセコイヤ"をトップ材に、80年以上シーズニングされた"樹齢300年超の"山桜"をサイドバックに使用した《Nought》、逸品です。

メタセコイア・トップ、ヴィンテージ山桜サイド&バック、マホガニー・ネック、エボニー指板&駒、メイプルバインディング、ゴトー510糸巻き。

全体的に丸みのあるデザインでやわらかい印象。3Dヘッド形状を始め、ネック、ボディ、ブリッジに至るまですべてのパーツがハンドカーブド・シェイプで製作されております。木の質感が浮き出るほどの極薄ラッカーフィニッシュ。

Nougatに採用されているボルト・オン・ジョイント方式は他メーカーとは異なった方法を用いられており、反りなどに対する強度、調整の容易さという点では共通するものの、調整により音の指向性とトーン・バランスを取るという杉田氏の長年の研究から考案されたもので、このモデルの大きな特徴のひとつです。

トップのメタセコイアは赤みのある部分と白木が混じる木取りをし、見た目にもトロピカルで唯一無二の印象を与えます。ミッドが強く、非常に弾力のある深い鳴りを持っています。軽快な素質を持つ桜材との組み合わせることで、ディープなサウンドをハイレスポンスで聴かせてくれます。
ストロークでのウォームで腰のあるしっかりとした中低域、各弦のバランスよく埋もれることなく、きっちりと前に出てくれる高域、バッキングやリードでもプレイヤーのコントロールにより思いのままです、もちろんフィンガーでの演奏性、サウンドの良さも格別。
SUGITA KENJIブランドのNougatは通常製作されないため、大変貴重です。
木材のストーリーとともにぜひお楽しみください。

"Metasequoia=メタセコイヤ"
スギ科メタセコイア属の針葉樹。
1930年代に化石状態で発見され、絶滅種と思われていたが、後に当時の中国四川省の"水杉"が同種であることが判明したため「生きた化石」と呼ばれる樹木。その後、日・米・中の研究者により保護され皇室にも愛され日本各地に植樹されました。戦後間もない時期ゆえに"平和協調のシンボル"としても大切に扱われております。この度寿命で伐採された個体を大切に使わせて頂きました。

"ヴィンテージ山桜"
80年以上続く老舗の飴屋さんで、ずっとまな板として活躍した山桜材。そんな飴屋さんも引退することになり、後世に残るもので役に立てばと、それはそれは立派な桜材を提供して頂きました。約80年前に製材された当時、その桜は樹齢300年以上を誇る巨木でした。まな板として長い年月をシーズニングされ、この度ギターに生まれ変わりました。

Nougat 全ての在庫リストはコチラ

Specification

ConditionBrand New
TopSolid Metasequoia
Side & BackSolid Vintage Yama Zakura (Japan Cherry Wood)
NeckMahogany
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingX-Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut44mm
Scale Length645mm
Tuning MachineGotoh 510
RosetteWood
Caseケースは別売となります