Gibson

ES-335 DOT VS

1998年製EX+ケース有り大阪江坂店アメリカ合衆国

DOTポジションマークのセミアコの王道、美しい虎杢の個体!

Price: ¥Ask for Price!!
Hold

DESCRIPTION

1958年に発表された世界最初のセミアコースティックギター、ES-335。
ソリッド・メイプルのセンターブロック、アーチトップ、fホール、チェンバード・ウィング構造を持ち、ギブソン伝統のアーチトップの洗練されたルックスのままソリッド・ボディのような使い勝手と、空気感のあるサウンドがが実現したモデルです。
本器はドットポジション時代のES-335を復刻した1998年製のUSED品。

メイプル・ボディ、マホガニー・ネック、ローズウッド指板、チューンオーマティック、グローバー糸巻き。

トップ&バックには素晴らしい虎杢が出ており、バーストから覗く杢が抜群の雰囲気を放っております。
12F付近の太くぬける中〜高音域は、ギブソンの335にしか出せない魅力です。ブルースやロック、フュージョンなどのジャンルに相性抜群です。
金属パーツには錆やくすみがあり、ペグはやや重たくなっております。全体的に傷やウェザーチェックもそこそこにございますが、バーストのギブソンはむしろそれをカッコ良く魅せる魔力がございます。
一本はそばに置いておきたい定番の335、他と差をつける杢目良しな一本をこの機会にぜひ!

Specification

Year1998年
ConditionEX+
TopMaple
Side & BackMaple
Neck1-piece Mahogany Neck
Finger BoardRosewood
BridgeTune-O-Matic/Stop Bar Tailpiece
Bracing--
Back Construction2p
Neck Width At Nut1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length24-3/4"(約628.65mm)
Tuning MachineGrover
Pick GuardBlack White 5ply
Pick UpHumbucking x2
Controls2 Volume, 2 Tone, 3-way selector switch
Weight4.03kg
Casew/OHC
修理・改造履歴詳細はお問い合わせ下さい。