Gibson

J-35

1930年代製EX+Vintageケース有り大阪江坂店アメリカ合衆国

超レア機種!初期のノンスキャロップ&3トーンバーの極上サウンド!

Price: ¥1,540,000(税込)

DESCRIPTION

1936年に製造が始まり、1943年には終了してしまったJ-45の前身である超希少モデルJ-35。本器は1938〜1939年に製作されたヴィンテージ。
1934年に発表された最初期のラウンドショルダーモデルでパールロゴや、やや小さめのサウンドホールを持つ、"JUMBO"の簡素化モデルとして、1936年に本器J-35が誕生しました。このあたりの年は、マーティンが14フレットジョイントのドレッドノートを発表しており、フラットトップギター時代の幕開けとも言える年代でしょう。まさにゴールデンエラ。
スプルース・トップ、マホガニー・サイド&バック&ネック、ハカランダ・フィンガーボード 、ローズウッド・ブリッジ、オリジナル・ピックガード、オリジナルペグ。
ブレイシングは、ノンスキャロップの3トーンバー仕様の初期タイプで、コシがありつつ、30年代特有のふっくらとした低音域とヴィンテージ特有のツヤのある高音が楽しめるサウンドです。ネックの質量もあるせいか音圧も凄まじいです。
トップのクラック修理跡や全体的に使用感がございますが、もはや本器の”味わい”として魅力の一部と化しています。ブリッジもショートサドルタイプに交換されておりますが、雰囲気にマッチしており不思議と違和感がありません。ネックコンディションも問題無くプレイヤビリティも良いです。
是非、初期ギブソンのオーラを体感して下さい!
*We are sorry. We cannot send this product overseas.

Specification

Year1930年代
ConditionEX+
TopSolid Adirondack Spruce
Side & BackSolid Mahogany
NeckMahogany
Finger BoardJacaranda
BridgeRosewood
BracingX-Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut44mm
Scale Length24-3/4"(約628.65mm)
Tuning Machine--
RosetteBlack & White
Pick GuardFire stripe pickguard
Casew/HC
修理・改造履歴クラックリペア 詳細はお問い合わせください。