C.F.Martin

D-18

1982年製EX+Vintageケース有り大阪江坂店アメリカ合衆国

80年代マーチン、マホガニーの繊細できらびやかなサウンド。良い雰囲気です。

Price: Sold Out

DESCRIPTION

数あるマーチン社のラインナップの中でも、もっとも「マーチンらしい」と称されるマホガニーサイド&バックのマーチンD-18
1931年に生まれた伝統的なモデルですが、その人気は衰えることがありません。
本器は1982年製の雰囲気の良い個体。

シトカスプルース・トップ、マホガニー・サイド&バック、マホガニー・ネック、ローズウッド指板&駒、シャーラー糸巻き。

マホガニーの繊細できらびやかな高音の美しさが際立ち、ハイポジションまでバランスよく鳴ります。軽やかで伸びのある、マホガニーの持つ心地よい「ファインサウンド」サウンドが演奏者の周りに心地よく伝わる1本。
ピックガード、ブリッジピン を交換している以外は、オリジナルコンディションを保っております。全体的に年式相応のキズや使用感はございますが、それが非常に良い雰囲気を演出しております。
ネックはやや順反り傾向にございますが、これも80'sマーティンとしては普通の範囲でしょう。弦高は6弦側で3.0mmほどございますが、オリジナルのナット、サドルともにまだたっぷり高さが残っており、調整幅がございます。現状オリジナル性を重視しておりますが、ご希望のセッティングにてお渡しいたしますので、お気軽にご相談ください。
マホガニーギターの心地よさを未体験の方、この機会にいかがでしょうか。

Specification

Year1982年
ConditionEX+
TopSolid Sitka Spruce
Side & BackSolid Indian Rosewood
NeckMahogany
Finger BoardRosewood
BridgeRosewood
BracingX-Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length25.4"(約645.16mm)
Tuning MachineOriginal
RosetteBlack & White
Pick GuardBlack
Casew/OHC
修理・改造履歴PG交換、 ブリッジピン交換、 詳細はお問い合わせください。