COLLINGS

CW Cocobolo A

2014年製N.MINTケース有り大阪江坂店アメリカ合衆国

Collings Winfield、超珍しいココボロS&Bのカスタム!

Price: ¥792,000(税込)

DESCRIPTION

プリウォードレッドノートスタイルを基本としながらも、アドバンスドXパターンやボルトオンネック等、コリングス流のアレンジを随所に盛り込んだDシリーズ 。
本器はご存じクラレンス・ホワイトが愛用した1935年製マーティンD-28をコリングス流に製作したCW(コリングス・ウィンフィールド)シリーズのカスタムモデル。2014年製の美品USED。

アディロンダック・スプルーストップ、ココボロS&B、ホンジュラス・マホガニー1pネック、エボニー指板&ブリッジ、ヘリンボーン・トリム、エキストラフレット、ラージ・サウンドホール、ノータングブレイス、ウェイバリーペグ。

コリングス設立初期に、あのD-28の所有者であるトニーライスよりビルコリングスへ製作依頼があったことで誕生したモデルであります。
以後コリングスを代表するモデルとして多くのファンに愛されるCW。
グレッチ社の指板を流用したことによる1 23/32" (43.7mm)のナット幅やエクストラフィンガーボード、1936年製までの仕様となっていたノータングーブレイスなども含め、本家マーティンや他社からも発売されているどのモデルよりも忠実に再現されている辺りも大きな特徴と言えるでしょう。

CWのサウンドホール直径は105mm、レギュラーモデルは100mm。これによりサウンドの広がりが異なる点も非常に興味深い物があります。
その圧倒的な音圧、音量は他のモデルの追随を許しません。すべての音域が開放されるかのようなサウンドを持ち、湧き上がる重厚な低音に、1・2弦は図太く伸びがあり、どのポジションを鳴らしてもデッドポイントを感じさせず、上質な材料と工作精度の高さを伺わせます。
アディロンTOPは標準仕様のCWですが、ココボロS&B仕様は非常に個体が少なく、長年Collingsを取り扱ってきた当店もこの仕様は大変稀です。しかもコリングスクオリティのココボロ材は、ストレートグレインのプレミアムグレードです。
細かいスレや極小キズはございますが、全体的に使用感は少なく、ニアミントと言ってしまえる良コンディションです。トータル的に抜群な安定感はさすがコリングス、今後も長く安心してお使いいただけます。
超重量級のサウンドに細部まで美しく丁寧な作り込み、木工精度の高さ、フィニッシュの美しさなど、全てにおいて満足度の高い逸品。

Specification

Year2014年
ConditionN.MINT
TopSolid Adirondack Spruce
Side & BackSolid Cocobolo
NeckHonduran Mahogany 1p
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingPre War Scalloped Advanced X pattern(Non Tongue)
Back Construction2p
Neck Width At Nut1 23/32" (43.7mm)
Scale Length25.5"(約647.7mm)
Tuning MachineWaverly
RosetteBlack & White
Pick GuardTortoise Guard
Casew/OHC
修理・改造履歴ストラップピン装着、 詳細はお問い合わせください。