H.S.Anderson

MAD CAT HS-1

2020年製MINTケース有り大阪江坂店日本

プリンスの使用により世界的に知られた伝説のモデル。

Price: Sold Out

DESCRIPTION

H.S.Andersonとは1973年にデビューし、当時としては斬新かつユニークなモデルを製作していたブランド。日本のオリジナルギター史の中でも極めて品質面で高い評価を得ており、現在でも国内外の市場で「ジャパン・ヴィンテージ」として需要が高い。その品質はその後のBill LawrenceやAircraftといったブランドに受け継がれることとなる。当時最も人気があり、いまでも多くのファンがいるモデル「マッドキャット」を2009年に限定復刻し、話題を集め、2010年からは少量生産ながら個性の強いモデルをリリースしている。

本器は販売元のモリダイラ楽器45周年記念として再復刻となったMAD CAT HS-1の新品同様USED品。

フレイム・メイプル・トップ&バック、アッシュ・ミドル、メイプル1pネック、ビルローレンスPU、ゴトー糸巻き。

MAD CATはH.S.Andersonの中でも極めて人気のあるモデルで、現在でも「名器」として語り継がれているモデル。HOHNER USA社からの依頼で「HOHNER」ブランドとして何本か輸出されたこともあり、その中の1本が「プリンス」の手に渡り、映画「パープルレイン」でのメインギターとして使用されたことで世界的に知名度が上がったモデル。2009年に一時的に復刻生産し少量が販売されたが、楽器店店頭に充分に展示される間もなく完売した。これを受け、発売元である(株)モリダイラ楽器の創業45周年となった2011年より再復刻生産となったのです。
ほぼ使用感のない新品同様品、お買い得です!

Specification

Year2020年
ConditionMINT
BodyFlamed Maple (top & back), Ash (middle) / Walnut Center
NeckMaple 1p
Finger BoardMaple
BridgeGotoh
Back Construction3p
Neck Width At Nut42mm
Scale Length648mm
Tuning MachineGotoh
Pick GuardTortoise color
Pick UpBill Lawrence T-I, T-II
ControlsVol,Tone,3-way selector
Weight3.40kg
Casew/HFC
修理・改造履歴詳細はお問い合わせください。