Gibson

ES-175

1952年製EX+Vintageケース有り大阪江坂店アメリカ合衆国

奇跡のコンディション!1952年製ES-175

Price: ¥990,000(税込)

DESCRIPTION

扱い易いボディサイズとスタイリッシュなカッタウェイを持ったモデルとして1949年に発表されたES-175は、瞬く間にジャズの世界で人気モデルとなり、ご存知の様にL-5と並びジャズギターの代名詞とも言えるモデルです。
本器はP-90一発使用がなんともシブい、1952年製のES-175

ボディ:メイプル
ネック:マホガニー
指板:ハカランダ
ブリッジ:ブリッジ
ペグ:クルーソン
その他:ダブルパラレログラムインレイ、オリジナルP-90ピックアップ

ペグ、ポールピース、テールピース、サドル、ノブなどの金属パーツは全てゴールドに交換されておりますが、それが気にならないほど本体のコンディションが素晴らしすぎます。ボディ、ネック共に70年経ったギターとは到底思えないような綺麗な状態を保っております。これほどのギターですので、オリジナルブラウンケースが付属するのも納得です。当然ウェザーチェックは細かくびっしりと現れており、ビンテージの醍醐味である"味わい深さ"も十分に楽しめます。これほどまでに美しい個体を見つけることは至難の業でしょう。
ハムバッカーが発明される以前のオリジナルP-90は、シンプルながら存在感があり風格すら感じさせます。クリスピーでありながらファットな印象を残すヴィンテージトーン、現代のES-175とは全く異なるサウンドは、まるで古いジャズのレコードから聞こえてきそうです。
ボディの美しさから想像できるように、演奏面のコンディションも抜群です。
最高の一本をお探しの方はぜひお問い合わせください。

Specification

Year1952年
ConditionEX+
TopMaple
Side & BackMaple
NeckMahogany
Finger BoardJacaranda
BridgeJacaranda
Bracing--
Back Construction2p
Neck Width At Nut42mm
Scale Length24-3/4"(約628.65mm)
Tuning MachineKluson
Pick GuardBlack & White
Pick UpP-90
Controls1 Vol/1 Tone
Weight2.54kg
Casew/OHC
修理・改造履歴パーツ類交換、詳細はお問い合わせ下さい。