Leaf Instruments

Teriha Tenor

NEWケース有り大阪江坂店MOVIE日本

岐阜県のルシアー、長坂幸彦氏主宰、Leaf Instruments初となるテナーウクレレ!

Sold Out

DESCRIPTION

岐阜県のルシアー、長坂幸彦氏主宰の個人工房リーフ・インストゥルメンツ。 鈴木バイオリンの職人として働きながらギターやウクレレなど弦楽器を製作し始め、2010年に個人工房リーフ・インストゥルメンツを設立、バイオリン製作で培った技術を見事に作品に反映させており、若手製作家の中でも技術力の高さは上位に位置するでしょう。

本器は、リーフ・インストゥルメンツのウクレレライン、照り葉<Teriha>。初となる待望のテナーウクレレ。

トップ:シトカスプルース
サイド&バック:インディアンローズウッド
ネック:アフリカンマホガニー
指板:エボニー
ブリッジ:エボニー
その他:Xブレーシング、オーシャンブルーバールヘッドプレート&ロゼッタ。

バイオリン・ギター製作で培ってきた技術を、そのままウクレレにフィードバックさせ、もはやその完成度は芸術品の域に達します。美しく染色されたヘッドプレートとロゼッタは、同じものは存在せず唯一無二のデティールと言えます。弾くのが勿体無い、、、と思わせてくれるウクレレです。
ボディの響きを最大限に引き出す構造を持ち、サウンドはボリューミーで暖かく、伸びやかでナイロン弦ギターを連想するような豊潤な鳴りです。ハイポジションのトーンも太く美しく、ソロスタイルにピッタリです。

年間製作本数も少ない長坂氏の手掛けるウクレレ、一生物に相応しい楽器と言えるでしょう!

Specification

ConditionBrand New
BodyTenor
TopSolid Sitka Spruce
Side & BackSolid Indian Rosewood
NeckAfrican Mahogany
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingX-Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut37mm
Scale Length432mm
Tuning MachineGotoh
RosetteOcean Blue Burl Wood
Casew/OHC