C.F.Martin

00-21 NY

1965年製EX+Vintageケース有り大阪店アメリカ合衆国

ふくよかなサウンドが魅力!シンプルなスペックを持ちながらも存在感抜群

Price: ¥693,000(税込)

DESCRIPTION

小振りなボディながらも、太く甘い音色が人気の12Fジョイントの00サイズ。
本器は1965年製のヴィンテージ品、00-21NY

トップ:シトカスプルース
サイド&バック:ハカランダ
ネック:マホガニー
指板:ハカランダ
ブリッジ:ハカランダ
ペグ:オリジナル

1961年〜65年までしか生産されていないレア機種となっており、0-16NYと比較すると非常に重厚感のあるサウンド、やや幅広のネックはクラシックギターにも似た印象があり、しっとりしたインスト曲を奏でるのには最適なサウンドでしょう。

バックにうっすらとしたクラック(補修の必要がないレベル)や全体的に使用感はございますが、使用上は問題ございません。弦高は6弦側で3mmほどございますが、標準弦がコンパウンド弦という事もあり、さほど気になりません。

値段高騰が予測されるMartinのヴィンテージ・ハカランダ・モデル、なかなか市場に出ないレア機種ですので、お探しだった方はお問い合わせ下さい!

Specification

Year1965年
ConditionEX+
Body00
TopSolid Sitka Spruce
Side & BackSolid Jacaranda
NeckMahogany
Finger BoardJacaranda
BridgeJacaranda
BracingX-Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut1-7/8"(約47.62mm)
Scale Length24.9"(約632.46mm)
Tuning MachineOriginal
RosetteBlack & White
Casew/OHC
修理・改造履歴詳細はお問い合わせ下さい