Sankey Guitars

Bighorn

NEWケース有り東京店カナダ

カナダ・オタワに工房を構えるルシアー マイケル・サンキー、NAMM2023出展作品のヘッドレスギター

Sold Out

DESCRIPTION

カナダ・オタワに工房を構えるルシアー Michael Sankey
視覚・音響芸術を学ぶ傍ら1997年より楽器製作をスタート、楽器店にてリペアマンとしての経験を積み、2010年に独立。
視覚芸術性かつ演奏性の高いデザインをコンセプトに、エレキギターのみならずアーチトップやアコースティックも製作。
Ottawa Guitar Showの開催にも尽力しており、ベルリンのHoly Grail Guitar Showや The NAMM Show, Art Basel Miami Art Weekなどのギターショーにも精力的に出展しています。
本器は先日開催されたNAMMshow2023の出展作品、ショー開催地カリフォルニアで採れたレッドウッドバールを使用したヘッドレスギター Bighorn

ボディ:カリフォルニアレッドウッドバール
ネック&指板:カーリーハードメイプル 1P w/カーボンファイバー
ペグ:オリジナルロック式ペグ
ブリッジ:オリジナル
その他:44mmナット幅、648mmスケール、レースピックアップ×2(フロントシングルコイル/リアハムバッカー)、オリジナルメタルメタルノブ、オリジナルストラッピピン。

ボディ材には、NAMMショーモデルとしてショー開催地カリフォルニアで採れたレッドウッドバールを使用。
自然へのリスペクトから素材一つ一つよりインスピレーションを受けてデザインされており、1本として同じデザインがないのもSankey Guitarsの特徴です。そのため、共通のモデル名は存在せず、ギターそれぞれに作品名が付けられています。
また日本の芸術美や伝統技術からも強く影響を受けており、それらのインスピレーションもデザインに投影。
本体だけでなくパーツ等の細部へのこだわりも強く、彼のギターに使われているメタルパーツは各作品に合わせてオリジナルデザイン/製作されています。
またなんといってもこの軽量さ、本器は僅か1.65kgと超のつくライトウェイトです。ヘッドレスだからとはいえ、エレキギターとは思えない程であります。
是非実際にお試しいただきたい一本です。

Specification

ConditionBrand New
BodyCalifornia Redwood Burl
NeckCurly Hard Maple 1P
Finger BoardMaple
BridgeOriginal
Neck Width At Nut44mm
Scale Length648mm
Tuning MachineOriginal
Pick UpLace PU×2 (single-coil + humbucker)
Weight1.65kg
Casew/OGB

関連商品