THE LOAR

LM-520-VS

2010年代製EX+ケース有り大阪江坂店

ハイスペックながら驚異的なプライスを実現したTHE LOARLM-520-VSのUSED品

Price: Sold Out

DESCRIPTION

THE LOARは、ギブソンのルシアー、グレッグ・リッチが立ち上げたブランドです。
今日のマンドリンのスタンダードデザインとなったFタイプ(Fホール&渦巻き)は、1920年代初頭にLOYD LOAR(ロイド・ロアー)が設計、デザインを担当し、ブランド名はそのLOARに敬意を表しております。
本器は、本格的なスペックでリーズナブルなプライスを実現したコストパフォーマンス・モデル、LM-520-VSのUSED品。
トップ&バックは削りだしメイプル単板でグロスフィニッシュ、高級感もあり、音色も非常にバランスが良く繊細、ジャンル問わず様々なシチュエーションでお使い頂けそうです。
塗装のスクラッチ傷は全体的にございますが、そのほか目立つ打痕などは少なく、綺麗な状態を保っており、ネック・コンディションも非常に良好、弦高は極限まで低くセットアップ致しましたので長時間の演奏も全くのストレスフリーです。
これからマンドリンを始められる方にオススメしたい一本です!

Specification

Year2010年代
ConditionEX+
BodyF-Type
TopSolid Hand-Carved,Fully Graduated Spruce Top
Side & BackSolid Hand-Carved,Fully Graduated Maple Back
NeckRounded "V" Profile Maple Neck
Finger BoardRosewood
BridgeRosewood
Bracing--
Back Construction2p
Neck Width At Nut29mm
Scale Length355mm
Tuning MachineOriginal/Chrome
Casew/HFC
修理・改造履歴詳細はお問い合わせ下さい
メーカー希望小売価格¥91,800
PriceSold Out