HEADWAY

HD-555 A,S/ATB (Adirondack & Madagascar Rosewood)

SALE!
NEWケース有り大阪江坂店日本

これがヘッドウェイギター。フラッグシップモデル堂々完成!
HD-115をブラッシュアップし、ハイスペック材を使ったASKA TEAM BUILDが送り出すハイスペックモデルです。

Price: ¥459,800
¥319,000(税込)

DESCRIPTION

ASKA TEAM BUILD
ヘッドウェイ創始期より腕を振るい続けるマスタービルダー百瀬恭夫とともに、その製作理念・技術を肌で感じ、習得したビルダー達によるカスタムライン。

HEADWAYの定番モデルのスタンダード・モデルとして位置づけられている「HD-115」、本器はこのモデルをスペック面で大幅にアップグレードさせ、新たなATBを象徴するフラッグシップモデルとなる、HD-555

そして、HD-555に新開発されたブレイシング"Advanced Rear Shifted X Bracing"を採用したHD-555 A,S/ATBが完成いたしました。

アディロンダック・スプルース・トップ、マダガスカル・ローズウッドS&B、キューバン・マホガニー・ネック、エボニー指板&ブリッジ、スキャロップド・アドヴァンスド・リアシフト・Xブレイシング(アディロンダック・ブレイス材)、ロング・サドル、ゴトー製オープンバック・ペグ。

2016年より新しくヘッドウェイが取り組んだのが「アドバンスドリアシフト」。百瀬の製作するカスタムモデルで採用、その後試作も踏まえ、2017年に入り遂に飛鳥チームビルドシリーズに採用されました。
そして、注目すべきは「キューバンマホガニー・ワンピースネック」仕様。真のマホガニーとも言われる希少材をなんとワンピースで使用しております。サウンドのコシ、芯の部分を担うネックに対してキューバンマホガニーを採用することで、これまでよりも更に締まったサウンドに仕上がっております。
また、本モデルはATBリーダー安井雅人がブレイシングの削りを全て担当。
高い技術を持つ職人がサウンドの要となるブレイシングを一本一本丁寧に手削りすることで、どの個体もより高い次元での鳴りを実現します。
伝統の迫力サウンド。豪快なストローク〜煌びやかなアルペジオまで大満足の完成度です。1音1音しっかりと響き、芯のある迫力のサウンドを是非お試しください!

HEADWAY 全ての在庫リストはコチラ

Specification

ConditionBrand New
TopSolid Adirondack Spruce
Side & BackSolid Madagascar Rosewood
NeckCuban Mahogany
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingScalloped Advanced Rear Shifted X Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut43mm
Scale Length645mm
Tuning MachineGotoh
RosetteBlack & White
Pick GuardRed Swirl
Casew/OHC