SUDA

Dreadnought Style-18 (Honduras Mahogany)

2010年代製EX+ケース有り大阪江坂店MOVIE日本

ヴィンテージマーティンスタイルに拘って製作する工房、SUDA GUITAR (須田ギター)Dreadnought Style-18 (Honduras Mahogany)のUESD品

Price: ¥561,000(税込)

DESCRIPTION

ブルー・グラスの本場アメリカを中心に評価が高く、製作数本も少なく、また製作したそのほとんどはアメリカのプレイヤーに渡ってしまい、国内ではほとんど見かける事が無いSUDA GUITAR (須田ギター)。
本器はプリウォー・マーチンを再現すべく製作されたDreadnought Style-18のUSED品。ブルーグラスギタリストKenny Smithが愛用しているのもこのモデルです。
アディロンダック・スプルーストップ、ホンジュラス・マホガニーサイド、バック&ネック、エボニー指板&駒、ロングサドル、ウェイバリー糸巻き、T-Barロッド仕様。
等基本仕様はもちろんですが、接着材には膠(ニカワ)、塗装には極薄ニトロセルロース・ラッカーを採用。ピックガードの風合いもヴィンテージを再現しており、素材を溶かし生地に貼った上で塗り込むという行程まで当時を再現。その質感は本物と比較しても堂々と張り合える存在感。とにかく細部に渡り拘りを感じさせる仕上がりです。
工作制度の高さは言うに及ばず、多くの同様のスタイルのギターがある中で、全音域に渡っての音の太さ、レスポンス、存在感・・・その鳴りは際立った物があります。
弾けば”鳴る”と感じるサウンドでは無く、芯のある、ボディー全体から押し寄せる様なサウンドとでも言いましょうか・・・。本場アメリカで鍛え上げられた”本物”のサウンド、是非とも体感して頂きたいです。
4〜5Fあたりのネック裏に細かい傷がございますが、演奏上支障の出るような感じは無く、そのほか目立つ傷はあまりございません。当店入荷後、須田工房にて再調整済みですので、非常に弾きやすく仕上がっております。
なかなか入荷しない、SUDA GUITAR (須田ギター)のUSED品。お探しだった方はお急ぎ下さい!



<須田ギター工房>
トラディショナル・スタイルを基軸にフラット・トップ、フルアコ、ドブロ、エレキまで幅広く製作出来る技術を持っていますが、現在はフラット・トップを中心に製作しています。
アメリカで行われるプロ・ブルーグラス・ミュージシャンを対象とした展示会IBMA等でも非常に高い評価を得、本場アメリカで人気を博しています。
その頑固なまでの材への拘り、製作方法への拘り、探求心は如実にサウンドに現れています。
<SUDA GUITAR使用ミュージシャン>
・Chris Eldridge <Punch Brotehrs>
・Kenny Smith
ブルーグラス・ギタリストであり、COLLINGSともエンドース契約をしているケニー・スミス(IBMAでベスト・ギタリスト賞を幾度も受賞したブルーグラス・プレーヤー )がステージ、レコーディング等で使用しています。
・bob minner

<当店スタッフより>
ここまでの音を出すルシアーが国内、それも地元大阪とは正直驚きです。
どうしてもマーチンやコリングスと比べられてしまうこのスタイルに敢えて拘るのは、自信の現れでもあるでしょう。・・・褒めすぎ?いえいえ一度お試しを。

Specification

Year2010年代
ConditionEX+
BodyDreadnought
TopSolid Adirondack Spruce
Side & BackSolid Honduras Mahogany
NeckHonduras Mahogany
Finger BoardAfrican Ebony
BridgeAfrican Ebony
BracingForward Shifted Scallopped X Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut1-3/4"(約44.45mm)
Scale Length25.4"(約645.16mm)
Tuning MachineWaverly
RosetteWood
Pick GuardOriginal Tortis Color
Casew/OHC
修理・改造履歴詳細はお問い合わせください。