C.F.Martin

D-41 (German Spruce)

1971年製EX+Vintageケース有り東京恵比寿店アメリカ合衆国

ジャーマントップのD-41、1971年製のヴィンテージ品

Price: ¥880,000(税込)

DESCRIPTION

1969年に登場したD-41。ボディトップとサウンドホールのエッジなどにも“45”のデザインが使われ、独自の個性を持つD-41
本器はジャーマンスプルーストップ仕様、1971年製 D-41のヴィンテージ品。

トップ:ジャーマンスプルース
サイド&バック:インディアンローズウッド
ネック:マホガニー
指板:エボニー
ブリッジ:エボニー
ペグ:グローヴァー ロトマティックゴールド
その他:ノンスキャロップドXブレイス、42,9mmナット幅、645mmスケール、スタイル41ヘキサゴンインレイ

ジャーマントップやソリッドアバロンを使用していた時期の大変貴重なモデル。70年代マーティンの数あるモデルの中でもD-45に次ぐ人気のD-41。
ご覧の通り大変美しいコンディションをキープしている個体です。トップ塗装面全体にオールラッカー特有のヘアライン・チェッキング、マーティンクラックもうっすらと確認できますが、トップ裏には見られず表面のみで接着補修されておりますので問題ございません。
PGは交換(塗り込みなし)、その他ネックリセット・アングル修正が施されており、ネックはストレート、弦高は6弦12F2.4mm / 1弦1.8mmのセッティングでありながら高めのサドルというバランスですので、理想的なネックアングルと言えます。同時にオクターヴピッチ補正も施されており、この年代としては大変素晴らしい演奏性であります。PU取り付けやストラップピン装着の改造履歴はありません。
ケースはオリジナルではありませんが、マーティンロゴ入りTKLハードケースが付属します。


MARTIN ストック一覧はこちら

Specification

Year1971年
ConditionEX+
TopSolid German Spruce
Side & BackSolid Indian Rosewood
NeckMahogany
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingX-Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length25.4"(約645.16mm)
Tuning MachineGrover 102G
RosetteAbalone
Pick GuardBlack Guard
Casew/HC
修理・改造履歴PG交換、マーティンクラック補修、ネックリセット、ナット交換(牛骨)、サドル交換(牛骨)、詳細はお問い合わせください