C.F.Martin

CTM D-45K2 SQ

2013年製N.MINTケース有り大阪店アメリカ合衆国

極上のフレイムが入ったコア材をボディに使用したスーパーゴージャスなD-45!

Sold Out

DESCRIPTION

歴史あるマーティンファクトリーの中でも、限られた熟練の職人のみで製作されるカスタムショップシリーズは、まさに究極の完成度を誇るハンドメイド"マーティン"です。
マーティンのハワイアンコアモデルは1920年代のウクレレ一大ブームが起こった時代に“00”や“000”などの12フレットモデルで、多くが作られましたが、その魅力的なルックスから、少量ですが以降もスポット生産されておりました。
本器は生産台数の極めて少ないD-45 K2 SQの2013年製USED品。

フィギャード・ハワイアンコア・ボディ、ノンスキャロップXブレーシング、ハイドグルーコンプリート仕様(ニカワ接着)、マホガニー・SQネック(フルシックネスVシェイプ)、エボニー指板&ブリッジ、MOPヘキサゴン指板インレイ、42.86mmナット、ブラックPG、グローヴァーペグ仕様。

ラウンドコーナーヘッドやMother of Pearl指板インレイ、ブラックピックガードなどの仕様から、1968年の復刻D-45スタイルを意識したモデルであることが分かります。
輝くフィギャードコアの杢目をアバロン細工でさらに引き立てたどこから見ても大変華やかなD-45。見た瞬間しばし時が止まったように、引き込まれてしまいそうな存在感です。D-45の醍醐味であるゴージャス感をさらに感じていただけるのがこのK2スタイルです。
近年ではあまり見なくなったフルシックネスVシェイプのSQネック+ノンスキャロップドブレイスという仕様から想像できる通り、分厚い低音を返してくれる骨太サウンド。ただそれは重くなりすぎず、コアのふっくらとしたオープンな響きや、ニカワ接着によるボディ全体が一体となって振動するような感覚と相まって非常に心地良いレスポンスです。もちろん45らしい華やかなトーンも健在で、コードワークだけでも素晴らしい表現力を持つ個体です。
薄いスレや、浅いキズがほんの少しある程度で、全体的に大変綺麗な状態です。ネックを含め演奏面のコンディションもバッチリです。
上質なハワイアンコアは近年ますます貴重な素材となっており、それは今後さらに加速することは間違い無いでしょう。せひ、特別なD-45が在る人生をお楽しみください。

Specification

Year2013年
ConditionN.MINT
BodyDreadnought
TopSolid Highly Figured Koa
Side & BackSolid Highly Figured Koa
NeckMahogany
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingX-Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length25.4"(約645.16mm)
Tuning MachineGrover
RosetteAbalone
Pick GuardOriginal Black
Casew/OHC
修理・改造履歴詳細はお問い合わせ下さい。

関連商品

21 CTM HD-28V
C.F.MartinCTM HD-28V
大阪店USED 2013年製

¥374,000(税込)

21 00-42
C.F.Martin00-42
東京店Vintage 1900年製

お問い合わせください。

21 D-28
C.F.MartinD-28
東京店USED 1968年製

お問い合わせください。

21 000-28 Standard
C.F.Martin000-28 Standard
大阪店NEW

¥480,000(税込)

21 D-28
C.F.MartinD-28
大阪店Vintage 1975年製

¥298,000(税込)

21 D-18
C.F.MartinD-18
大阪店Vintage 1947年製

¥1,980,000(税込)

21 0-18
C.F.Martin0-18
東京店USED 2022年製

¥330,000(税込)

21 D-28
C.F.MartinD-28
大阪店Vintage 1967年製

¥1,870,000(税込)