Gibson

Custom Shop 1959 Les Paul Standard Factory Burst Ultra Light Aged

2021年製AGEDケース有り大阪江坂店MOVIEアメリカ合衆国

カスタムショップ内に新設されたトム・マーフィーのラボ。ギブソン史上究極のエイジングシリーズです。

Price: ¥758,000(税込)

DESCRIPTION

「エイジング」とは希少性が高く入手困難なヴィンテージ・ギターの風合いや塗装の剥がれなどを忠実に新製品上で再現する特殊な技術のこと。マーフィー・ラボは、テネシー州ナッシュヴィルのギブソン・カスタムショップ内に新設された部門で、エイジングの第一人者でマスター・アルティザンのトム・マーフィーと彼の率いるチームが科学的検証に基づく最新の技術を駆使して、ギターのエイジングを行っています。
エイジングには段階があり、「Ultra Light」「Light」「Heavy」「Ultra Heavy」の順に度合いが激しくなります。
本器は2021年製、1959 Les Paul Standard Factory Burst Ultra Light Agedの極上USED品。

トップ:フィギャードメイプル
サイド&バック:1ピースライトウェイトマホガニー
ネック:マホガニー
指板:インディアンローズウッド
ブリッジ:ABR-1
ペグ:クルーソンペグ仕様。
その他:Custombucker Alnico 3 x2基搭載

"Factory Burst"と銘打たれたフィニッシュは、現存する多くのビンテージのように褪色していない、工場出荷時の濃さを再現したチェリーバースト。
ウルトライトエイジドと組み合わせることで、まるでデッドストックが発見されたかのような雰囲気を纏った仕上がりとなっています。
フィギャード杢の表情も大変良い一本です。
使用感はほぼ感じられず、新品のような状態での入荷です。
希少なUSEDの入荷、お急ぎください。

[メーカー解説]
ギブソン カスタムショップ 1959 レスポール・スタンダード リイシューは、単に貴重なヴィンテージのオマージュではなく、オリジナルに忠実に再現されたモデルです。

レーザースキャンによる計測、素材から再現したプラスチックパーツ、サンバーストの色合いまで、全てが高いレベルで再現されています。これはカスタムショップのクラフツマンシップの集大成であり、ファンの手にヴィンテージに忠実なモデルを届けるという情熱により実現したものです。
ヒストリック・コレクションのスタートから25年以上がたち、その間に1959年製レスポール・スタンダード・リイシューは数々のブラッシュアップを行いながら、その完成度を高めてきました。

マーフィーラボの熟練したアルティザンによるウルトラライト・エイジド仕上げとライトエイジングのハードウェアの組み合わせは、適度に弾かれてきたヴィンテージを再現したもので、ギブソンのゴールデンエラに作られたオールド独特のルックスとプレイフィールを再現しています。

Specification

Year2021年
ConditionAGED
Top2-Piece Figured Maple, Hide Glue Fit
Side & Back1-Piece Lightweight Mahogany
NeckMahogany (Authentic '59 Medium C-Shape)
Finger BoardIndian Rosewood
BridgeABR-1
Bracing--
Back Construction1p
Neck Width At Nut1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length24-3/4"(約628.65mm)
Tuning MachineKluson
Pick GuardLaminated Cellulose Acetate Butyrate
Pick UpCustombucker Alnico 3 (Unpotted) x2
Controls2 Volume, 2 Tone, CTS 500K Audio Taper Potentiometers, Paper-in-Oil Capacitors
Weight3.85kg
Casew/OHC
修理・改造履歴詳細はお問い合わせください。