MORRIS

SC-771 "Designed by Takumi Morinaka"

NEWケース有り大阪店日本

モーリス最高峰、森中氏による"Luthier Made Premium"。強力なミッドサウンドを放つアグレッシヴなSCモデル。

Price: ¥770,000(税込)

DESCRIPTION




往年のフォークブームを支えた国産老舗ブランドMORRIS
2000年代にフィンガースタイル・ソロギターというもうひとつ大きな流れを作り上げたのもMORRISでした。ソロギタースタイルを全国に広め、その言葉自体が定着するのにも大きな役割を果たしたのがこのフィンガースタイル専用機、S-Series
その最高峰に位置するのが森中巧氏が手がける"Luthier Made Premium"シリーズです。
ルシアー森中巧氏が全てを一人で製作する手工のモーリスは、規制の枠から大きく離れたアグレッシブなモデルが魅力。
本器は信州ギター祭り出展作品、シンボディモデルのSC-771

トップ:ジャーマンスプルース
サイド&バック:マダガスカルローズウッド
ネック:ホンジュラスマホガニー
指板:エボニー
ブリッジ:マダガスカルローズウッド
ペグ:ゴトー510Z
その他:44mmナット幅、652mmスケール、AXLブレーシング、グロスフィニッシュ、アバロンロゼッタ、アバロントリム、コアバインディング

ネック裏には西洋を思わせるデザインのインレイがさりげなく主張します。
細部の装飾はもちろん、ヘッドシェイプまでもが森中氏のデザインです。コンパクトな曲線で描かれたシェイプはモーリスブランドとしては新たな時代を予感させる革新的なモデルであることを象徴しています。
ボディはスリムで抜群のフィット感を生む"SC"を採用。グランド・オーディトリアムをThin化させたシェイプは、右腕にストレスの少ない自然なホームポジションを実現。レギュラーラインのSCボディよりも森中氏の作品はさらに薄く、より特化したサウンドを狙っていることが分かります。
その証拠にずば抜けたレスポンスの良さはサラッと弾いただけでもお分かりいただけるでしょう。ジャーマン・スプルースとマダガスカル・ローズウッドの組み合わせから生み出される、煌びやかでありながら深みのあるまろやかで上質な響きは、是非フィンガーピッキングで奏でて頂きたいサウンド。
特筆すべきはそのミッドサウンドで、アコースティックギターに於いて最も重要視される中音域の響きが非常に豊潤で、太く濃密なミッドがストレスなく放たれる気持ちの良いギターです。
日本が誇るアコースティックブランド、MORRISのマスター・ルシアー森中巧の職人魂をぜひ体感してください。

モーリス 全在庫リストはこちら

Specification

ConditionBrand New
TopSolid German Spruce
Side & BackSolid Madagascar Rosewood
NeckMahogany
Finger BoardEbony
Bridge Madagascar Rosewood
BracingAXL (Lattice Bracing)
Back Construction2p
Neck Width At Nut44mm
Scale Length652mm
Tuning MachineGotoh 510Z
RosetteWood & Abalone Design
Pick Guard--
Pick Up--
Controls--
Weight--
Casew/OHC

関連商品

99 S-121 (Luthier Made Premium)
MORRISS-121 (Luthier Made Premium)
東京店NEW

¥468,600(税込)

99 S-101M
MORRISS-101M "Minamizawa Daisuke" Model
福岡店NEW

¥217,800(税込)

99 S-107 Ver.III
MORRISS-107 Ver.III
福岡店NEW

¥363,000(税込)

99 S-131
MORRISS-131
大阪店NEW

¥500,500(税込)

99 S-91 Ver.III
MORRISS-91 Ver.III
東京店USED 2009年製

¥165,000(税込)

99 S-106 Ver.III
MORRISS-106 Ver.III
福岡店NEW

¥363,000(税込)

99 S-121
MORRISS-121
大阪店NEW

¥468,600(税込)

99 S-102 Ver.III
MORRISS-102 Ver.III
福岡店NEW

¥242,000(税込)