C.F.Martin

J-65 M

1985年製EX+ケース有り東京恵比寿店アメリカ合衆国

ラージサイズのモデルJ、メイプルサイドバックのJ-65M

Price: ¥330,000(税込)

DESCRIPTION

1985年にクリスマーティン4世によって考案されたジャンボボディ。
マーティン社の中で最大のボディサイズで、0000のボディシェイプにドレットノートと同じ胴厚をもたせたものです。
本器はJモデル 生産初年度である1985年製、メイプルサイド&バックのJ-65 MのUSED品

0000サイズのレスポンスの良さと粒立ちの良さ、Dサイズの厚みが持つ深みのある重厚な低域、倍音が豊かでピックでのコードストロークやバッキングでもメリハリのある音を、またフィンガースタイルでも明瞭で粒立ちの良い高域、フィンガー&フラットピック問わず弾き手のコントロールにより様々なサウンドを奏でてくれます。

この年代のマーティンは"ノン・スキャロップドブレイシング"が標準仕様ですが、本器にはオリジナルの"スキャロップドブレイシング"の証でもある「Use Medium Or Lighter Strings Only」のスタンプが押されております。 

過去にナット・サドル交換、フレット打ち換えしており、PUの取り付け履歴あり(現在は外されてます)、ボディサイドにはやや変形が見られますが問題なくお使いいただけます。ネックはストレート、トラスロッドの効きも良く、年式を考えて状態の良いギター です。
ケースはオリジナルではありませんがハードケースが付属します。


トップ:シトカスプルース
サイド&バック:フレイムメイプル
ネック:マホガニー(アジャスタブルロッド)
指板:エボニー
ブリッジ:エボニー
ペグ:シャーラーペグ パーロイドボタン
その他:スキャロップドXブレイシング、44mmナット幅、645mmスケール、べっ甲柄バインディング、牛骨ナット・サドル

Specification

Year1985年
ConditionEX+
TopSolid Sitka Spruce
Side & BackSolid Flamed Maple
NeckMahogany
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingScalloped X Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut44mm
Scale Length645mm
Tuning MachineOriginal/Gold
RosetteBlack & White
Pick GuardOriginal Tortis Color
Casew/HC
修理・改造履歴ナット・サドル交換、フレット交換、エンドピン12㎜加工、ストラップピン装着、その他詳細はお問い合わせください。