MORRIS

SC-187SP by Takumi Morinaka

NEWケース有り大阪江坂店日本

モーリス・マスター・ルシアー森中巧氏による、モーリス新時代を予感させる逸品!

Price: ¥462,000(税込)

DESCRIPTION

フォークブームを牽引し、現代ではフィンガースタイルギターの大定番ともなっている、アコースティックギターを語る上では欠かせないブランド、MORRIS。幅広いラインナップを持つMORRISですが、その最高峰に位置するのが"Luthier Made Premium"シリーズ。
ルシアー森中巧氏が全てを一人で製作する手工のモーリスは、規制の枠から大きく離れたアグレッシブなモデルが魅力。
本器はパドゥク材を使用し、新しい音作りとなるコンセプトモデル、SC-187SP by Takumi Morinaka

イングルマン・スプルース・トップ、パドゥク・サイド&バック、ホンジュラス・マホガニー・ネック、エボニー指板&駒、ゴトー510糸巻き。

ボディの使用したパドゥクは端正な柾目材、指板ポジションや、ヘッドプレート、ロゼッタなどの飾りはサップ入りの同じくパドゥクをあしらったエキゾチックなカスタムモデル。天然の杢目でここまではっきりと紅白が現れる木はなかなかございません。強いインパクトを与えながらもナチュラルなテイストも併せ持つ独特な風合いです。
弾いてみると、プレイヤーの感覚に俊敏に反応してくれるスポーティな第一印象。圧倒的に野太く、ハイポジションまでたっぷりとまろやかなサウンドですが、アクセル全開で弾くとタッチの瞬間からスピーディーに反応してくれます。しかし、このギターのハイライトはそこではなく、制動能力というのでしょうか、パワーのある低音を暴れさすことなく、いい塩梅のところで整えてくれスムーズに出力する、今までのMORRIS、いや、あらゆる世界中のギターでも感じたことがなかった新しい感覚です。
ボディはスリムで抜群のフィット感を生む"SC"を採用。クラシカル ・オーディトリアムの胴厚を薄くしたThinボディは、右腕にストレスの少ない自然なホームポジションを実現。
日本が誇るアコースティックブランド、MORRISのマスター・ルシアー森中巧の職人魂をぜひ体感してください!

Specification

ConditionBrand New
TopSolid Engelmann Spruce
Side & BackSolid Padauk
NeckHonduras Mahogany
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingAXL (Lattice Bracing)
Back Construction2p
Neck Width At Nut44mm
Scale Length652mm
Tuning MachineGotoh 510
RosetteWood Design
Pick Guard--
Pick Up--
Controls--
Weight--
Casew/OHC