C.F.Martin

D-42

2015年製EXケース有り東京店MOVIEアメリカ合衆国

アバロントップボーダー、スノーフレイクス指板インレイのスタイル42

Sold Out

DESCRIPTION

マーティンのスタイル42は1800年代から存在する由緒正しいモデル。0-42や000-42といったヴィンテージギターも有名ですが、ドレッドノートのスタイル42 D-42の歴史は浅く、誕生は1995年。スタイル42の装飾類に、スキャロップドXブレイスのサウンドメイクがすぐに人気となり、今もなお多くのファンを魅了するモデルです。
本器は2015年製のUSED品。

トップ:シトカスプルース
サイド&バック:インディアンローズウッド
ネック : セレクトハードウッド
指板:エボニー
ブリッジ:エボニー
ペグ : ゴトー ヴィンテージスタイル(マーティンロゴ)
その他 : スキャロップドXブレイス、42,9mmナット幅、645mmスケール、アイボロイドバインディング

スキャロップドXブレイスならではのボディの響きや、ワイドに広がるサウンド、そしてキレ味鋭くもドッシリと重心の低いサウンドが印象的です。音がボヤける事なく、明瞭で華やかな音色ですので、歌の伴奏用としてもお勧めいたします。

当店入荷時にボディバインディングの剥がれが数カ所見られたため補修済みです、補修痕が残らないほど綺麗に仕上がっております。その他 ナットが低すぎたため牛骨にて作成交換・セットアップ済みとなります。弦高は6弦12F 2,3mm / 1弦1,8mmのセッティング。一見とても美しい外観ですが、ボディやネック、ヘッドと全体的に傷や打コンも見られますが、ダメージの大きい箇所もありません。ネックは元起もなく、トラスロッドの効きも良く、状態の良いネックコンディションです。フレットの減りは極僅かですので、演奏性も抜群な個体であります。ケースはオリジナルの専用ハードケースが付属します。

MARTIN ストック一覧はこちら

Specification

Year2015年
ConditionEX
TopSolid Sitka Spruce
Side & BackSolid Indian Rosewood
NeckSelect Hardwood
Finger BoardEbony
BridgeEbony
BracingScalloped X Bracing
Back Construction2p
Neck Width At Nut1-11/16"(約42.86mm)
Scale Length25.4"(約645.16mm)
Tuning MachineGotoh Open Back (Martin Original)
RosetteAbalone
Pick GuardOriginal Tortis Color
Casew/OHC
修理・改造履歴バインディング剥がれリペア、ナット交換

関連商品

21 D-28
C.F.MartinD-28
東京店USED 1968年製

お問い合わせください。

21 D-28
C.F.MartinD-28
大阪店Vintage 1975年製

¥298,000(税込)

21 D-18
C.F.MartinD-18
大阪店Vintage 1947年製

¥1,980,000(税込)

21 D-28
C.F.MartinD-28
大阪店Vintage 1958年製

¥2,530,000(税込)

21 D12-18 (12 Strings)
C.F.MartinD12-18 (12 Strings)
東京店Vintage 1974年製

¥220,000(税込)

21 D-28 Standard
C.F.MartinD-28 Standard
大阪店USED 2018年製

¥330,000(税込)

21 D-45 Standard
C.F.MartinD-45 Standard
大阪店NEW

¥1,450,000(税込)¥1,430,000(税込)

21 D-16GT
C.F.MartinD-16GT
福岡店USED 2016年製

¥165,000(税込)¥150,000(税込)